トップページ > 新着情報
2018/Nov  ←前の月へ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
  次の月へ→
付箋投結果&ウラ話☆産総研☆構想設計革新イニシアティブシンポジウム
実施報告☆産総研主催☆構想設計革新イニシアティブシンポジウム
つづきです。☆付箋投結果☆
参加者のみなさんに
連携協業を阻害するネガの絵巻物の中から
「これが本当の問題」「難しいけれど解決したい」
と感じたところに付箋投票してもらいました。
※画像をクリックすると拡大してみられます。↑付箋投票で一番多かった(22票)のは4枚目 「集まると意見が出ない/しゃべらない/やる気なし?当事者意識なし?」という絵でした。↑付箋投票で二番目に多かった(15票)のは6枚目 「偉い人には逆らえない」のあたり。↑付箋投票で三番目に多かったのは9枚目 「目先のことしか考えていない」 (目先〜9票+目的手段儲かるの〜5票=14票と計算しました) 。↑付箋投票で四番目(10票)に多かったのは8枚目 「同じ会社でも、同じ言葉を使っても、かみ合わない」。↑付箋投票で五番目(8票)に票を集めたのは7枚目 自部門にメリットになることを獲得しようと頑張る親猿の「背負っているものがある」という絵。↑付箋投票で六番目に多かったのは「チームになっていない」「リーダー大変そう」(5票ずつ?リーダーかチームかどちらに貼ったかやや不明)。

<ネガ>の後は<ポジ>

「連携は何のため?」「ありたい連携の姿とは?」
という絵巻物の中から
「これが大事」「難しいけれど実現したい」
と感じた絵への付箋投票もしてもらいました。
↑一番多かった(11票)のは
15枚目「社会は待っている」という入院患者の絵。じつはこれは個人的な思い、来週入院して膝の手術をする私の声です。「社会に貢献する製品を生み出すため」「より良い社会を実現するため」という言葉が聴こえてきたのですが、その先の会話が聞こえてこなかったので、絵巻物としてはその先にそれを待つ生活者を描きたかったのです。で、つい、「社会は待っている!」と製造業の皆さんへの想いを描いてしまいました。二番目に多かった(8票)のは13枚目 「違うっていいね」「楽しみたい」「助け合い」 「お互い高め合いたい」「壁にぶつかってこそ乗り越える」
「大混乱・破壊を起こしたい(混乱していないところはウソ)」「やりながら体質改善したい」という、「モヤモヤを楽しむ」絵でした。

いいですよね、これ!シンポジウムの進行もわかりにく部分も多々あったと思いますが、それを楽しむ、許す、助け合いながらご参加してくださった皆さんのおかげと思います。

そして「モヤモヤ」って、グラフィックファシリテーションでも本当に最高なんです。

モヤモヤ⇒ネガ⇒本当のネガ(本当の問題)⇒本当のポジ(本当に行きたい未来)

を描かせてくれるのがモヤモヤ。

「ポジではなくネガから」描きたい
としつこくお願いしていますが、

ネガこそ本当のポジ
(進みたい本当の未来)の裏返しだから。
本当に行きたい未来が
最短で描けるのはネガからだから。

そして、そんな大事なネガが描ける最初は
「みなさんがモヤモヤしていること」
を吐き出してもらうところからなのです。

簡単に解けない「モヤモヤ」。
普段から「モヤモヤ」し続ける先に
みんなが探している未来がある。
実際、新しい未来を生み出すリーダーは、
みなさん「モヤモヤ」していますよね。

参加者のみなさん。
この日どんな「モヤモヤ」を
持ち帰っていただきましたでしょうか。

☆ウラ話

今回、担当の手塚さんは
グラフィックファシリテーションでご支援している
「絵空事に終わらせない事前設計3枚シート」を
DBMで作成して臨んでくださいました。

事前設計のときからモヤモヤを絵にできるシートです。
http://www.graphic-facilitation.jp/cp-bin/blog/index.php?cid=2
議論を絵にするにはという質問をいただきましたが、いきなり会議で絵を描かなくても「絵に描く思考」できますよ。構想設計革新イニシアティブのホームページはこちらです
http://www.monozukuri.org/tide/index.html#tide_top-title
GF会議の現場から : comments (x) : trackback (x)
絵巻物1:町の心配や不安事から気持ちを1つに〜熊本県立大学&大津町フューチャーセッション
ゆに>>>7/12
農GUCCHI(のぐっちー)>>>7/12
また新たに20人のグラフィックファシリテーター誕生(^^)/
ゆに>>>1/23
ゆに>>>12/28
maruco>>>12/28